TOP > BRAND > Domaine Guiberteau

このブランドで探す

Domaine Guiberteau(ドメーヌ・ギベルトー)

生産者のホームページへ

素晴らしいテロワール~見事にコントロールする優れた造り手

ドメーヌはソーミュールから南に約12kmの小さな村”サン・ジュスト・シュール・ディヴ”に所在。ワイン造りの家系に育ち現在8代目であるロマン・ギベルトーは1997年にぶどう畑を祖父から引継いでワイン造りを始めました。
ロマンは自からのドメーヌでワイン造りを始める前にロワールNo.1の生産者と、多くのワイン関係者から信頼される”ナ ディ・フーコー(クロ・ルジャール)”で修業をしました。 クロ・ルジャールは何世代も前から当然のように自然なぶどう栽培(ビオロジック)を行ない、ボルドー・グラン・クリュをも凌駕するワインを生産することで知られる伝統ある生産者です。 そこでロマンは多くのことを学びましたが、なかでも最も影響を受けたのは「高品質なワインを造ろうと思ったら、まず自然なぶどう栽培を行なわなければならない」ということでした。
ドメーヌ・ギベルトーは9.2haのぶどう畑を所有していますが、深い粘土質土壌のモンルイユ・ベレ村(2.2ha)と、粘土質石灰土壌からなるブレゼ村(7ha)に2分されています。
メインのブレゼ村の畑は小高い丘の南向き斜面に沿ってぶどうの木が植えられており、これらのぶどうは見事なまでに完熟します。粘土質は力強さを、石灰質がミネラル分とエレガントさをもたらしてくれ、長期間に渡る樽熟成がこれらの特徴をゆっくりと花開かせ樽の風味と見事なハーモニーを奏でます。

クロ・デ・ギショー 2010 Clos des Guichaux 2010

熟成には2~4回使用した樽を使用し澱とともに10カ月以上。補糖は 一切なし。年間8,000本だけの生産。エキゾチックなトロピカルフ

品名
クロ・デ・ギショー 2010
Clos des Guichaux 2010
品種
シュナン・ブラン
詳細情報はWINELIST(PDF)をダウンロード

PAGE TOP