TOP > BRAND > Domaine de l’Ecette

このブランドで探す

Domaine de l’Ecette (ドメーヌ・ド・レセット)

生産者のホームページへ

コート・シャロネーズのリュリーに畑をもつ18世紀からの由緒ある栽培家家系のワイナリー。現在14haを所有。
2001年にパリとマコンのコンクールで金賞を受賞、自らの醸造方法“発酵、熟成共に18ヶ月かけてフードル(大樽)を使用”に自信を得て、
「造り過ぎないワイン」を目指し日々切磋琢磨し良質のワインを生産している。

リュリー・ブラン・ラ・ゴディーヌ・ヴィエイユ・ヴィーニュ Rully Blanc “ La Gaudine “ Vieilles Vignes

Rully Blanc “ La Gaudine “ Vieilles Vignes
プルミエ・クリュ「マリー(Marissou)」の東にある区画「ラ・ゴディーヌ」でつくられたシャルドネ100%の白ワイン。
自然酵母を使いタンクで時間をかけて醗酵。
圧搾は 空圧式を使用、ワインにフレッシュさと果実味を与えるようにしている。
約12カ月間タンクで熟成。平均樹齢は60年。

品名
リュリー・ブラン・ラ・ゴディーヌ・ヴィエイユ・ヴィーニュ
Rully Blanc “ La Gaudine “ Vieilles Vignes
品種
シャルドネ100%
リュリー・ルージュ・ブランジュ 2009 Rully Rouge “ Brange “

Rully Rouge “ Brange “
プルミエ・クリュ「マリスー(Marissou)」の北にある計7haの区画「ブランジュ」でつくられたピノ・ノワール100%の赤ワイン。
収穫後除梗し、伝統的な木製の大樽で約12日間かけて醗酵、ルモンタージュを毎日行 い、圧搾。
新樽で10~12カ月間熟成。平均樹齢は30年。

品名
リュリー・ルージュ・ブランジュ
Rully Rouge “ Brange “
品種
ピノノワール100%
リュリー・ルージュ・ブランジュ Cremant de Bourgogne Brut

Cremant de Bourgogne Brut
Rullyの村は、クレマン・ド・ブルゴーニュの発祥地と考えられています。我々のドメーヌは1997年以降この土地で、スパークリングワインを生産するようになりました。
主なブドウ品種はピノ・ノワールとアリゴテのブレンドから作られており、年間生産数量はわずか1,200本で、極めて限定生産となっております。彼の造り出すクレマンの味わいとしては、エレガントで繊細、フルーティさを兼ね備えております。
マリアージュとしては、暖かいチーズ料理や食前酒として最適です。またロブスターのグリル・バター添えのような甲殻類の料理や食後のデザートとしてフルーツの盛り合わせなどともマッチします。
サービス温度は、6~8℃

品名
クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット
Cremant de Bourgogne Brut
品種
アリゴテ55% ピノ・ノワール45%
FIC WINE ONLINE SHOP
詳細情報はWINELIST(PDF)をダウンロード

PAGE TOP