TOP > BRAND > Maison Laporte

このブランドで探す

Maison Laporte(メゾン・ラポルト)

生産者のホームページへ

[ニュージーランド]
メゾン・ラポルトがフランス・サンセールの地に数百年にわたり脈々と築き上げた伝統の品種、ソーヴィニヨン・ブランとピノ・ノワールが、南半球で屈指の優良ワインを生産するニュージ―ランドの南島の北端部マルボロ地区でもその素質を最大限に発揮できる場所であると判断し、この地を選び、2002年にシャペル・ピークを設立しました。

メゾン ラポルト(フランス)はこちら

シャペル・ピーク・ソーヴィニヨン・ブラン Chapel Peak Sauvignon Blanc

Chapel Peak Sauvignon Blanc
土壌はとても細かい砂礫の黄色粘土質で、上質なミネラルと様々なフルーツのニュアンスのバランスが良く、ロワール地方のソーヴィニヨン・ブランの特徴が表現できています。
香りはパッションフルーツとグアバを想わせ、口中では豊満な味わいやグレープフルーツの外皮のような際立った風味や完熟のパイナップルを想わせます。
繊細なアロマが特徴で3-5年後には最良の熟成が期待できます。

ニュージーランド
品名
シャペル・ピーク・ソーヴィニヨン・ブラン
Chapel Peak Sauvignon Blanc
品種
ソーヴィニヨン・ブラン
シャペル・ピーク・ピノ・ノワール Chapel Peak Pinot Noir

Chapel Peak Pinot Noir
硬砂岩と川床の砂利が混じった黄粘土質土壌から生まれるブドウは、小さな赤い果実を想わせる華奢で、絹のような質感は最高のハーモニーを奏でています。
この畑はマルボロによって生まれたピノ・ノワールは洗練された上品な味わいと複雑性を持ち合わせます。カカオやスパイス、完熟した赤い実の果実のアロマが完璧なバランスを保っています。

ニュージーランド
品名
シャペル・ピーク・ピノ・ノワール
Chapel Peak Pinot Noir
品種
ピノ・ノワール
フュージョナル・ソーヴィニヨン・ブラン Fusional Sauvignon Blanc

Fusional Sauvignon Blanc
細かい砂利の混じった黄色粘土質の土壌に植わるソーヴィニヨン・ブランの若木から収穫された自社畑のブドウから造られます。
温度制御ステンレス槽で発酵させ美しく壮麗なアロマに仕上がります。
その後6カ月ほど細かな澱の上に置かれ、円熟さを醸し出します。

ニュージーランド
品名
フュージョナル・ソーヴィニヨン・ブラン
Fusional Sauvignon Blanc
品種
ソーヴィニヨン・ブラン
フュージョナル・ピノ・ノワール Fusional Pinot Noir

Fusional Pinot Noir
収量を落とし、フレーバーの成熟度が頂点に達した果実のみを更に選り分け、硬砂岩、川床の砂利、黄粘土質土壌の自社畑のみを使用し、芳香を大切にする為に、温度制御ステンレス槽で発酵させます。
搾汁の10%程をフレンチオーク樽で熟成させブレンドします。
それによりピュアな果実味により複雑さを与えられ、且つ味わいの深さを実現しています。

ニュージーランド
品名
フュージョナル・ピノ・ノワール
Fusional Pinot Noir
品種
ピノ・ノワール
FIC WINE ONLINE SHOP
詳細情報はWINELIST(PDF)をダウンロード

PAGE TOP