TOP > BRAND > Domaine Testut

このブランドで探す

Domaine Testut(ドメーヌ・テストゥ)

生産者のホームページへ

1998年からシリル・テストゥが家族経営のこのドメーヌを経営していて、彼の父であるフィリップが1967年に創業しました。現在12haを所有しており、シャブリの伝統的な定義付とされるキンメリジャン土壌に広がるブドウ畑の歴史的中心地に位置しています。
ドメーヌのワインは全てヴィエイユ・ヴィーニュからのものでACシャブリは平均樹齢40年以上、1級とグラン・クリュは平均樹齢50年です。その高樹齢によりブドウはバランスが良く表現豊かで複雑なワインになります。
テストゥは畑の個性、特に偉大なシャブリだけが持ち得るミネラル感を、その畑から引き出す事に集中しています。
ACシャブリの一部と全てのプルミエ・クリュ、グラン・クリュは手摘みにこだわり続けています。ブドウ一房一粒を選り優ることでワインの品質は保たれ保証されると信じているからです。
また醸造する際にも各テロワールの持つ個性を尊重し表現する事に気を配っています。シリルはステンレスタンクと600Lのオーク樽を併用してワインを造りますが、伝統的ブルゴーニュの醸造法が彼の基盤となって独自のスタイルを確立しています。

Chablis Rive Droite

Chablis Rive Droite
面積は9.58haで平均樹齢は40年。畑はGrand Cru“Blanchot”と1er Cru“Montee de Tonnere”の境界に面した南西向き斜面。熟成は9~12ヶ月間。テロワールの個性が生きた味わいとなっています。

品名
シャブリ リヴ・ドロワ
Chablis Rive Droite
品種
シャルドネ
Chablis 1er Cru Testut

Chablis 1er Cru Testut
面積は0.76haで平均樹齢は約60年。Testutの畑は、1er Cru“Beugnon”と“Foret”のシャルドネのアッサンブラージュ。粘土石灰質土壌で南東向きの好立地に位置しています。

品名
シャブリ 1er cru テストゥ
Chablis 1er Cru Testut
品種
シャルドネ
Chablis 1er Cru Vaillon

Chablis 1er Cru Vaillon
面積は0.76haで平均樹齢は60年。南東向きの畑で粘土石灰質土壌。全て手摘みで収穫。樽熟成は12ヶ月間。

品名
シャブリ 1er cru ヴァイヨン
Chablis 1er Cru Vaillon
品種
シャルドネ
Chablis 1er Cru Montee de Tonnerre

Chablis 1er Cru Montee de Tonnerre
面積は1.03haで平均樹齢は55年。石灰質が非常に多い粘土質土壌の南東向きの畑に位置し、収穫は全て手摘みで行います。樽熟成は12-16ヶ月間。

品名
シャブリ 1er cru モンテ・ド・トネル
Chablis 1er Cru Montee de Tonnerre
品種
シャルドネ
FIC WINE ONLINE SHOP
詳細情報はWINELIST(PDF)をダウンロード

PAGE TOP