TOP > BRAND > Lo-Fi Wines

このブランドで探す

Lo-Fi Wines(ローファイ・ワインズ)

生産者のホームページへ
"ワインは、人生と音楽のようなもの"

醸造家のマイク・ロスが長年の友人であるクレイグ・ウィンチェスターと共にサンタ・バーバラで2013年に設立した小さなワイナリー。
マイクは元々料理人になるという夢を持っていましたが、ノースカロライナ大学在学中にワインショップでアルバイトをしていたことがきっかけでワイン造りの道を志しました。大学卒業後にナパ・ヴァレーでキャリアをスタートしたマイクは、サドルバックやガーギッチ・ヒルズといった著名な、自然なワイン造りを実践する生産者の元で、その理念や技術を身につけていきました。その後ステップアップを重ね、デメトリアやマルシャン・ランチといったワイナリーでワインメーカーを努めた後、大学時代からの友人であるクレイグと共に「ローファイ・ワインズ」を設立しました。
彼らが考えるワインとは、完璧さや真理を追究するような飲み物ではなく、家族や友人と共に毎日の食卓において楽しむもの、つまり食事の一部です。フレッシュで優しい味わいの、アルコール低めのワインを目指して醸造を行います。ワイナリー周辺の契約畑で収穫されたブドウを使用し、人工的な酵母や添加物を使いません。ブドウは全房発酵を行い、搾汁は小さなプレス機で静かに行います。SO2は不使用あるいは最低限の量を熟成開始前、もしくは瓶詰め前に添加します。

Chenin Blanc

Chenin Blanc
有機栽培の手摘み。天然酵母による発酵を行った後、自然な乳酸菌によってマロラクティック発酵を途中まで進める。熟成は3回に分けて木樽で行い、瓶詰め前にスーティラージュを1回行う。濾過せずに、最低限必要な41ppmのSO2を使用。

品名
シュナン・ブラン
Chenin Blanc
品種
シュナン・ブラン
Chardonnay

Chardonnay
有機栽培の手摘み。天然酵母による発酵を行った後、自然な乳酸菌によってマロラクティック発酵を途中まで進める。発酵後、アンフォラ型をしたコンクリートタンクに入れ、SO2を25ppmを加え、熟成。瓶詰め前にスーティラージュを1回行う。濾過せずに、最低限必要な61ppmのSO2を使用。

品名
シャルドネ
Chardonnay
品種
シャルドネ
Cabernet Franc

Cabernet Franc
有機栽培の手摘み。除梗・破砕せず発酵槽へ運び密閉。1日に1回ポンピングオーバー。天然酵母で8日間発酵し、プレスしタンクで静置。その後、熟成用のタンクおよび樽に移しボトリング前に2度のラッキング。SO2添加量はTotal 35ppm。フィルターにはかけていない。

品名
カベルネ・フラン
Cabernet Franc
品種
カベルネ・フラン
Marbec

Marbec
有機栽培の手摘み。除梗しない。毎日1回以上足踏みを行い、天然酵母で発酵後、自然な乳酸菌によってマロラクティック発酵。瓶詰前にスーティラージュを2回行う。濾過せず、必要最低限のSO2 35ppmを使用。

品名
マルベック
Marbec
品種
マルベック
Gamay Noir

Gamay Noir
有機栽培の手摘み。毎日1回ルモンタージュを行う。天然酵母による発酵を行った後、自然な乳酸菌によってマロラクティック発酵を進める。9日後にスーティラージュを行い樽に入れる。

品名
ガメイ・ノワール
Gamay Noir
品種
ガメイ/ピノ・ノワール
Rose of Cabernet Franc

Rose of Cabernet Franc
有機栽培の手摘み。葡萄をタンクに搾る。ルモンタージュを行う24時間前に樽に入れる。天然酵母での発酵を行った後、自然な乳酸菌によってマロラクティク発酵を進める。圧搾の時にSO2を使用しない。発酵が終わったら、熟成のために樽に入れ、25ppmのSO2を加える。瓶詰めの前にスーティラージュを1回行う。 濾過せずに、Lo-Fiのミニマリストの哲学に従い、最低限必要な40ppmのSO2を入れる。

品名
ロゼ・オブ・カベルネ・フラン
Rose of Cabernet Franc
品種
カベルネ・フラン
FIC WINE ONLINE SHOP
詳細情報はWINELIST(PDF)をダウンロード

PAGE TOP